本麻近江襦袢 広幅05

¥26,400 (税込)

麻の着物や襦袢といった時、大抵の場合、イラクサ科の「ラミー」を指します。

吸湿性は木綿とほぼ同等ながら、肌に触れた時の冷涼感や放熱効果、通気性、
また乾きやすさなどにすぐれます。

このような特性もあり、夏場の高温多湿の時期に求められています。

一方では、冬場の建物内や電車の中など、特に暖房が聞いている環境では、
暖かな着物の下も暖かな襦袢だと、暑く感じてしまうこと。
そんなとき、気軽に洗えて吸湿性や乾きやすさに富む麻は便利だということです。

皆さんの体感にあった襦袢選びの選択肢のお一つとして、夏襦袢の通年使いが
あるということを知っていただけますと幸いです。

なお、こだま取り扱いの小千谷襦袢は丈夫さにすぐれ、近江襦袢は価格が手ごろ。
それぞれにメリットがありますので、お好みでお選びください。

在庫1個

1.ご注文はこちらから

  • オプション価格: ¥0
  • 商品価格: ¥26,400
  • 合計: ¥0
商品コード: jyasouhh240505 商品カテゴリー: , , 商品タグ: , , ,

追加情報

大きさ 1000 × 39 cm

, ,

素材

レビュー

レビューはまだありません。

“本麻近江襦袢 広幅05” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


検索

カテゴリ
現在こちらを表示しています: 本麻近江襦袢 広幅05 ¥26,400 (税込)
Select options
preloader