伊勢木綿の通販、染織こだまS 普段着着物応援サイト!

最終更新日
17年07月27日
染織こだまSのメニュー一覧
> 買い物カゴを見る <
> お買い物について <
>   サイトマップ   <
長着/半着
木綿の着物
麻・綿麻の着物
ウールの着物
お仕立て
-
羽織/コート
木綿の羽織
ウールの羽織
モスリンの羽織
上っ張り
道中着
お仕立て
-
木綿・綿麻の帯
麻の帯
絹の帯
合繊の帯
兵児帯
角帯
お仕立て
-
襦袢
モスリン
モスリン襦袢
ポリエステル襦袢
絹襦袢
木綿襦袢
天然素材夏襦袢
高機能ポリ夏襦袢
お仕立て
-
お仕立て
-
足袋
小紋足袋
コールテン足袋
麻足袋
別珍足袋
黒足袋
白足袋
お仕立て
-
下駄/草履
おあつらえ草履
草履
爪皮
 
和装小物
半衿・繻子衿
着付け用品
着物の下着
帯揚
帯締
羽織紐
帯留・台
前掛け
割烹着
風呂敷
袋物
 
収納・メンテナンス
衣装包み
きものブラシ
天然クスノキ樟脳
洗濯ネット
 
その他
綿・真綿
新モス
おすそわけ
宮崎県産品
 
お仕立て
サイズ表
はかり方
木綿の水通し
ちくちくパック☆
 
Special
染織こだまS
染織こだまK
染織こだまM
 
染織こだま児玉健作がしゃべります
Yahoo!
Google
msn
  
RSS配信
http://someorikodamas.com/i
携帯サイト
染織こだまモバイル
 
> 買い物カゴを見る <
> お買い物について <
>   サイトマップ   <
染織こだまS木綿の着物 > 伊勢木綿一覧
HOME 掲示板 メールマガジン FAQ 会社概要/アクセス
特商法表記 新着情報 あいすべ・き・も・の リンク お問い合わせ
伊勢木綿
木綿の着物 伊勢木綿 縞 伊勢木綿 格子 伊勢木綿 特厚 伊勢綿麻
伊勢木綿(30)縞 伊勢木綿(30)格子

ご案内状請求   Facebookイベント   宴会の部   出張展予定

ご案内状請求   Facebookイベント   宴会の部   出張展予定

染織こだまの 伊勢木綿 一覧

江戸から続く、最も伝統ある木綿着物産地の一つ「伊勢」。太目の糸を
しっかりと織り上げた生地は、独特の風合いを持っています。


伊勢木綿 縞

渋系からカッコイイ系までご紹介。伊勢縞の
様々なバリエーションをお確かめ下さい。
布幅38cm〜  布長1250cm〜  21,600円(税込)〜
オススメ
→半着・長着・羽織
 
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ
 
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ


伊勢木綿 格子

ポップチューンの素敵な格子の着物を集め
ました。コーディネートが楽しくなります!
布幅38cm〜  布長1250cm〜  21,600円(税込)〜
オススメ
→半着・長着・羽織
7/24new!
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ
7/24new!
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ
7/25new!
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ
詳細ページ 詳細ページ

伊勢木綿 特厚 10番手
伊勢木綿 特厚

10番手の太い糸をしっかり織り込んだ
特厚の生地。1度試してみたい風合いです。
布幅38cm〜  布長1250cm〜  21,600円(税込)〜
オススメ
→半着・長着
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ


伊勢木綿 30番手 縞

30番手の単糸で軽やかに織り上げられた
伊勢木綿。春から秋に活躍します。
布幅38cm〜  布長1250cm〜  18,360円(税込)
オススメ
→半着・長着・羽織
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ
7/24new! 7/24new!
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ


伊勢木綿 30番手 格子

30番手の単糸で軽やかに織り上げられた
伊勢木綿。春から秋に活躍します。
布幅38cm〜  布長1250cm〜  18,360円(税込)
オススメ
→半着・長着・羽織
7/24new! 7/24new!
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ

伊勢木綿とは

日本木綿史に「伊勢木綿」あり

日本で木綿が生産され始めたのは、本格的には江戸期に
入ってから。それまでは麻・絹・毛・その他植物繊維が利用
されていました。
そんな折、温暖な気候と綿の栽培に重要な干鰯(肥料)に
恵まれた、河内から浜松にかけての地方は巨大な綿産地
として成長しました。
伊勢木綿ラベル「二見浦(ふたみがうら)」。
伊勢木綿ラベル

三重県津市「臼井織布」で生産

以降明治期においても品質を落とさず、最新の織機を導入してきた伊勢木綿。
木綿専門の機屋として、ただ1軒になった今も生産は続きます。

木綿の反物に限らず、着物生地というものは糸の数を減らし原価を下げようと
すればそれは可能です。
それを嫌い、しっかりとした糸の打ち込みが自慢の伊勢木綿。なおかつ風合い
を崩さないという、作り手の気骨が伺える仕上がりになっています。

昔ながらの風情ある町並み、寺内町である「一身田」に構えた「臼井織布」さん。
多くの着物サイトで評価が高い裏には、こうした心意気が生きています。

幅広物が多いのは・・・?推測

伊勢木綿の長い歴史の中で、幕府が綿反の寸法に関するお触れを出したと
あります。大工さんの曲尺(かねじゃく、1寸=約3.03cm)を基準にしなさい、
という点が面白い。

反物の長さが3丈4尺、幅を1尺4寸。これを換算すると、おおよそではあり
ますが、次の通りに出来上がるはずです。

反物の長さ約1030.2cm幅約42.42cmです。

特筆すべきは幅の約42.42cmで、今のキングサイズに相当しますから当時
どうやって仕立てていたのかが気になるところです。

そんな伊勢木綿ですが、現在も多数の広幅物を提供しています。
着物以外の加工品が多いながらも、「着るための着物」生地として、なんとも
心強く感じるところです。(過去のお触れから、連綿と広幅が続いているかは別ですヨ。)

伊勢木綿、糸も面白いのですよ

軽く引っ張ればフツリと切れてしまう「単糸」を利用している伊勢木綿ですが、
しっかり織り込まれた生地は丈夫です。

絹を超えた木綿・絹に近づけた木綿・木綿らしい木綿と、各木綿の着物ごとの
特長はありますが伊勢木綿は木綿らしさを良く引き出した生地です。
柄が豊富なのは言うに及ばず、そのテキスタイルの充実振りもファンの多さの
裏づけとなっています。

木綿の着物 伊勢木綿 縞 伊勢木綿 格子 伊勢木綿 特厚 伊勢綿麻
伊勢木綿 春 縞 伊勢木綿 春 格子

木綿着物!染織こだまS
染織こだまS諸情報とサイト内検索
Google
WWW を検索 someorikodamas.com を検索
サイト中の画像・素材・文章につきましては、無断での転載等一切禁止いたしております。
Copyright (C) 2002-2017Kodama Corp. All Rights Reserved
なお、ご使用のパソコン及びモニターの環境によりまして、商品の色・質感が若干違って見えることがあります。ご容赦下さいませ。

2002年9月14日OPEN
〒880-0805
宮崎県宮崎市橘通東4-3-8
染織こだま (水曜定休)