最終更新日
17年06月27日
染織こだまSのメニュー一覧
> 買い物カゴを見る <
> お買い物について <
>   サイトマップ   <
長着/半着
木綿の着物
麻・綿麻の着物
ウールの着物
お仕立て
-
羽織/コート
木綿の羽織
ウールの羽織
モスリンの羽織
上っ張り
道中着
お仕立て
-
木綿・綿麻の帯
麻の帯
絹の帯
合繊の帯
兵児帯
角帯
お仕立て
-
襦袢
モスリン
モスリン襦袢
ポリエステル襦袢
絹襦袢
木綿襦袢
天然素材夏襦袢
高機能ポリ夏襦袢
お仕立て
-
お仕立て
-
足袋
小紋足袋
コールテン足袋
麻足袋
別珍足袋
黒足袋
白足袋
お仕立て
-
下駄/草履
おあつらえ草履
草履
爪皮
 
和装小物
半衿・繻子衿
着付け用品
着物の下着
帯揚
帯締
羽織紐
帯留・台
前掛け
割烹着
風呂敷
袋物
 
収納・メンテナンス
衣装包み
きものブラシ
天然クスノキ樟脳
洗濯ネット
 
その他
綿・真綿
新モス
おすそわけ
宮崎県産品
 
お仕立て
サイズ表
はかり方
木綿の水通し
ちくちくパック☆
 
Special
染織こだまS
染織こだまK
染織こだまM
 
染織こだま児玉健作がしゃべります
Yahoo!
Google
msn
  
RSS配信
http://someorikodamas.com/i
携帯サイト
染織こだまモバイル
 
> 買い物カゴを見る <
> お買い物について <
>   サイトマップ   <
染織こだまSよくいただく質問・知って得するQ&A > 男の着物
HOME 掲示板 メールマガジン FAQ 会社概要/アクセス
特商法表記 新着情報 あいすべ・き・も・の リンク お問い合わせ
男の着物につきまして
2009年02月更新
Q1. 男性の着物の取り扱いはありますか?
また、どの商品が男性向けでしょうか。
A1. 取り扱いの反物は、男女の区別はありません。お好みの色柄でお選び下さい。
ただし、体格の関係上で生地が足りないものはあります。
そういったことから、館林広幅・出羽木綿伊勢木綿広幅シルクウールなどの
反物幅の広い物はオススメです。[木綿][ウール

Q2. 袴の取り扱いはありますか?
A2. はい、袴のお仕立てもご相談に乗ります。

Q3. 最初に揃えたらいい物は何ですか?
A3. 何もお持ちでない場合、長着と呼ばれるものを手に入れるところがスタートです。
外出されないのであれば、長着に紐を締めておけばくつろぎ着になります。
お出かけに当たっては
【長着】【帯】【腰紐】【履物】などを手に入れることになります。
概ね以下のようなアイテムが活躍することになります。
長着(ながぎ)
いわゆる着物のことです。
基本的にこれと帯があれば着物は着られます。
袴を着けるとき、膝丈ほどの半着(はんぎ)が便利です。
羽織(はおり)
ジャケットのようなものです。防寒はもとより、全体をちょっと
引き締めたい時には使えるアイテムです。
ジャケットありのスーツがよりかしこまるのと一緒。
帯(おび)
堅い角帯(かくおび)や柔らかな兵児帯(へこおび)があり、
腰に締めますがネクタイの色を変えるイメージ。
ネクタイを締められれば、これも楽勝です。
袴(はかま)
洋服でいうところのパンツです。
シルエットが格好良いので人気のアイテムです。
綿・ウール・絹・ポリエステル製など様々です。
襦袢(じゅばん)
長襦袢(ながじゅばん)や半襦袢(はんじゅばん)があり、
いわゆるアンダーシャツです。その下に、汗を吸う肌着
(肌襦袢やステテコ)をつけたりします。
足袋(たび)
靴下と同じようにみられますが、靴下と違い表に出る分
お洒落が楽しめます。白・黒以外にも様々な色柄があります。
履物(はきもの)
雪駄(せった)や草履(ぞうり)、下駄(げた)があり、時にはサ
ンダル・ブーツ・地下足袋も履きます。年間通して楽な履物です。

Q4. 予算はおおよそ幾ら位あれば出来ますか?
A4. 長着と角帯で、3万円台が中心価格帯です。
例えば以下の組み合せでは2万5千円ほどです。
館林木綿広幅手縫い仕立て水通し+綿角帯】

Q5. オススメの本やサイトがあれば教えてください。
A5. わかりやすく便利な男の着物サイトは、[男の着物指南]をおすすめします。
気軽に楽しみたい実践派の方には「男のふだん着物」を。
知識・雑学を求める方は[塙ちとさんの男着物シリーズ]を。
とにかく徹底してふだん着を攻略しようという方は[着物着たってええやん!]を。

よくいただく質問トップ
染織こだまS諸情報とサイト内検索
Google
WWW を検索 someorikodamas.com を検索
サイト中の画像・素材・文章につきましては、無断での転載等一切禁止いたしております。
Copyright (C) 2002-2017Kodama Corp. All Rights Reserved
なお、ご使用のパソコン及びモニターの環境によりまして、商品の色・質感が若干違って見えることがあります。ご容赦下さいませ。

2002年9月14日OPEN
〒880-0805
宮崎県宮崎市橘通東4-3-8
染織こだま (水曜定休)